参加者の声

  • 想像していた以上に大変素晴らしい体験ができた。
  • 雄淵の滝の水をくみ、たき火でお湯を沸かして“生茶”をつくったのがとても楽しかった。地元の食材も豊富だし、体験キャンプのようなプログラムを使ったら面白いのではないかと思いました。
  • みなさんにとても良くしていただきました。ありがとうございました。良くして頂き過ぎて、労働で返せなかった気がします。もっと大変な部分もいっぱい味合わせてください。
  • 今後、上勝町全体の動きにしていくにあたっては、地元の参加者と事務局との関係構築が重要になってくると思います。参加者の同窓会、また、その後の訪問なども生まれるといいですね。また、お世話になった方を参加者として地元に招くのもいいかもしれません。
  • 日程が短いと思います。もっと働きたいです。春夏秋など四季により作業内容、多忙期等あると思うので違う仕事もしてみたいです。
  • ホームページでの宣伝が弱かったと思う。今回の成果を生かして、ホームページ上の情報を華やかにしてほしいと思う。
  • 今回のワーキングホリデイは本当に楽しくて意義のあるものでした。ぜひ今後も継続した活動で上勝町の良さやすばらしさを伝えてほしいと思います。
  • 2泊3日という期間は上勝町へ来るまでは長いなぁと思っていましたが、いざ始まってみると2泊3日はすごく早すぎまし た。受け入れ側の方には本当の娘のようにかわいがってもらいました。徳島のお父さん、お母さんが出来たみたいですごく嬉しかったです。貴重な体験をさせて いただき自分の中で大きい勉強になりました。
  • 2日目の交流が、もっと時間的にも内容的にも充実すればもっと良い会ができると思います。他の班の方とは接触できなかったことがかなり残念でした。