上勝町特定不妊治療費助成事業

公開日 2020年03月16日

上勝町特定不妊治療費助成事業

 

上勝町では、医療保険が適用されない特定不妊治療(体外受精・顕微授精)を受けたご夫婦に対して、経済的負担の軽減を図るため、費用の一部を助成します。
助成は、徳島県こうのとり応援事業(特定不妊治療費)の助成を受けた方に上乗せするものです。

(徳島県の不妊治療助成事業についてはこちらから〈外部サイト〉) 

 

 

1 対象者

 次の条件をすべて満たす方
 (1)徳島県が実施する徳島県こうのとり応援事業の承認決定を受けていること。
 (2)法律上の婚姻をしている夫婦であること。
 (3)夫婦が特定不妊治療開始日の時点で、上勝町に1年以上住民票を有していること。
   ※ただし、諸事情により夫又は妻のいずれか一方の住所がない場合であっても、
   徳島県以外の自治体から特定不妊治療費の助成を受けていない場合は対象となり ます。
 (4)夫婦が町税等を滞納していないこと。

 

 

2 対象となる治療

 特定不妊治療(体外受精・顕微授精)及び男性不妊治療(徳島県こうのとり応援事業に準じる)

 

 

3 助成上限額

 1回の治療につき、徳島県から交付決定された助成金を控除し、次の額を上限額として助成します。
 (1)体外受精及び顕微授精:10万円
 (2)男性不妊治療:5万円

 

 

4 助成の申請

 治療が終了した日の属する年度内に申請書類を上勝町役場住民課へ提出してください。

 

 

5 申請書類及び申請に必要なもの

 (1)印鑑
 (2)振り込み先の口座番号がわかるもの
 (3)上勝町特定不妊治療費助成事業申請書(上勝町役場住民課にあります)
   様式第1号 [DOCX:17.4KB]
   様式第1号 [PDF:131KB]
 (4)徳島県こうのとり応援事業承認決定通知書(原本)
 (5)徳島県こうのとり応援事業受診証明書
 (6)特定不妊治療・男性不妊治療を受けた医療機関発行の領収書
 (7)住所を確認できる書類(住民票等)
 (8)法律上の婚姻関係にあることを証明できる書類(戸籍謄本等)
 (9)夫及び妻それぞれの所得・課税証明書

 

 ◎添付書類(5~9)は、徳島県こうのとり応援事業申請時の写しでも可とする。
 ◎添付書類(7、9)は、徳島県こうのとり応援事業申請時にマイナンバーカードを用いた場合省略可能。

お問い合わせ

本庁 住民課
TEL:0885-46-0111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード