新型コロナウイルス感染症について

公開日 2020年02月26日

新型コロナウイルス感染症について

 

中華人民共和国湖北省武漢市で新型コロナウイルス関連肺炎の発生が報告され、日本国内でも感染が確認されています。

 

〇新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安[PDF:51.1KB]


〇感染が疑われる方
(1)発症から2週間以内に「新型コロナウイルス感染者」と濃厚接触をした方で、①発熱37.5度以上または②呼吸器症状を有する方
(2)発症から2週間以内に「湖北省または浙江省へ訪問した方」または「湖北省または浙江省への渡航歴がある方と濃厚接触をした方」で①発熱37.5度以上かつ②呼吸器症状を有する方

※上記のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

 帰国者・接触者相談センター 東部保健福祉局(徳島保健所)電話 088-602-8907(24時間対応)


〇予防のために
・まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒などで手を洗いましょう。
・咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、マスクやハンカチ等で咳エチケットを行いましょう。
・持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人ごみの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。
・部屋の湿度を保ち、栄養や休養を取り、抵抗力を高めましょう。


〇新型コロナウイルス感染症についての情報
・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
・新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(厚生労働省ホームページ)
・新型コロナウイルス感染症対策について(内閣府)
・新型コロナウイルス感染症について(徳島県ホームページ)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード