子どもはぐくみ医療費助成事業について

公開日 2019年12月04日

子どもはぐくみ医療費助成事業について

 

子どもが病気やけがで医療機関を受診したとき、医療費のうち保険診療の自己負担額を助成する制度です
上勝町では、15歳に達する日以後の最初の3月31日(15歳に達する年度末)まで対象年齢の拡大を行っています。

 

 

 受 付 窓 口  住民課 📞(0885)46-0111
 対 象 者  ・上勝町内にお子さまの住民票があること
 ・健康保険に加入していること
 助成を受けられる期間  0歳から15歳に達する日以後の最初の3月31日
 (15歳に達する年度末)まで
 申請に必要なもの  ・印鑑
 ・健康保険証(お子さまの名前の入った保険証)
 ・お子さまと保護者の方の個人番号(マイナンバー)が確認できる書類
 ・窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証等)
 そ の 他  氏名、居住地および健康保険証等の内容に変更があった場合は、
 速やかに変更申請を行ってください。

 

 

 

助成内容について

 

 子どもが健康保険等で医療を受けた場合の医療費の自己負担分を助成します。
 詳しくは住民課にお問い合わせください。

 

対象年齢

所得制限

自己負担

食事療養費の給付

中学校修了まで

 

 

 

県外で医療行為を受けた場合

 

県外で受診された場合は、徳島県と他都道府県では子どもはぐくみ医療制度の年齢範囲等が異なるため、
子どもはぐくみ医療費受給者証をお使い頂けません。
一度病院の窓口でお支払いいただき、後日、役場住民課に請求をお願いいたします。
その際には、子どもはぐくみ医療費受給者証とお子さまの保険証、医療機関より発行された領収書と印鑑、
お振り込み先の口座を確認できるものをお持ちください。

お問い合わせ

本庁 住民課
TEL:0885-46-0111