2020年農林業センサス

公開日 2019年09月18日

2020年農林業センサスとは?

農林業センサスは、我が国の農林業の生産構造や就業構造、農山村地域における土地資源など農林業・農山村の基本構造の実態とその変化を明らかにし、農林業施策の企画・立案・推進のための基礎資料となる統計を作成し、提供することを目的に、5年毎に行う調査です。

 

 

調査の種別


農林業センサスは、農林業経営体調査と農山村地域調査の2種類に分かれます。

 

 

○農林業経営体調査・・・農家や林家、会社や集落営農などの農業・林業の経営の実態を正しく把握するための調査で、全国の農林業経営体が対象です。

            (農林業経営体とは、一定規模以上の農林産物の生産を行うか、または委託を受けて農林業作業を行う事業者のこと)

            調査員による調査票の配布と回収により調査が行われますが、オンライン回答も可能です。

 

○農山村地域調査・・・・経営体の生産基盤や生活基盤である農山村地域の現状を把握するための調査で、全国の農業集落が対象です。

            調査は、集落に精通されている代表者の方などにお願いします。

            郵送による調査票の配布と回収により調査が行われますが、オンライン回答も可能です。

 

 

調査の期間


○農林業経営体調査・・・令和元年12月中旬~令和2年2月末

○農山村地域調査・・・・令和元年12月上旬~令和2年2月末

 

 

その他

 

リーフレット[PDF:1.79MB]

ポスター[PDF:1010KB]

 

バナー

 

 

本調査は日本の農林業の実態を統計に反映し、政府が対策を立てることに役立てられます。

統計法という法律により禁じられているため、調査票に記入していただいた内容を外部へ提供する等は一切いたしません。

調査対象となった世帯の方にはお忙しい中恐縮ですが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

◇お申出・お問い合わせ先

上勝町役場 総務課 TEL 0885-46-0111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード