武力攻撃やテロが発生した場合の対応について(国民保護)

公開日 2017年04月26日

 武力攻撃やテロが発生した場合の対応について(国民保護)


 

武力攻撃やテロが発生したら

 

 昨今の国際情勢にかんがみ、外部からの武力攻撃事態等など不測の事態の発生が懸念されるところです。

 我が国に対する外部からの武力攻撃やテロなどが万が一起こった場合には、国民保護法に基づいて、みなさんの安全を守るため、国や都道府県、市町村が連携し、対応(避難・救援・被害の最小化)することとしています。

  ※ 上勝町(市町村)… 防災行政無線からサイレン音を使用し、みなさんに注意を呼びかけます。

  ※ テレビ・ラジオ …   どのようなことが、どこで発生したあるいは発生するおそれがあるのか、みなさんにどのような行動をとって欲しいのか…といった内容をお伝えします。

 

 

武力攻撃やテロに備えよう、知っておこう

 

 武力攻撃やテロなどに際して、みなさんがどのように行動すればよいか、あるいは普段から何を備えておけばよいか、などについてとりまとめたパンフレット(武力攻撃やテロなどから身を守るために)が内閣官房より発行されておりますので、ご一読いただき、不測の事態に備えてください。

 

    ■ パンフレット(PDF)のダウンロードはこちら →    武力攻撃やテロなどから身を守るために[PDF:3MB]

 

        <パンフレット掲載内容>

  •  警報が発令されたら
  •  身の回りで急な爆発が起こったら
  •  武力攻撃の類型などに応じた避難などの留意点
  •  怪我などに対する応急措置
  •  日頃からの備え

 

 

  ■ 国民保護ポータルサイト(内閣官房)  http://www.kokuminhogo.go.jp/

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード